7月23日(日) 「国クラブ縛りカップ」開催に伴う貸切営業のお知らせ

みなさんこんにちは!

明後日、7月23日(日)は店舗主催WCCF大会モード

「国クラブ縛りカップ」開催のため貸切営業となります。

 7月23日(日)の営業時間

 ・WCCF貸切営業時間

13:00~16:00

 ・通常営業時間

10:00~12:30

16:30~24:00

何卒ご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。

第23回国クラブ縛りカップ大会レポート 後半戦です!

みなさんこんにちは!

本日は6月25日(日)に開催されました

第23回 国クラブ縛りカップの大会レポートです!

大会ルールはA~Dの予選リーグの上位2名が決勝トーナメント進出になります。

予選Dリーグは、特にこだわり要素の強い4チームが集まった「夢リーグ」になります。

今回はどのようなドラマが生まれたのでしょうか!?

 

予選Aリーグ&予選Bリーグ結果

予選Aリーグはコタ監督のイングランド縛り、バカマイク監督のブラジル縛り

予選Bリーグはカンナ監督のドイツ縛り、Yウェンリー監督のバイエルン縛り

以上4チームが決勝トーナメント進出です!

 

【夢リーグピックアップ試合】

FC東京縛り

スシ監督

×

浦和レッズ縛り

HYT監督

 

FC東京サポーターのスシ監督と

浦和レッズサポーターのHYT監督のJリーグ縛り対決!

両者が座るサテライトがいつにもましてヒートアップ!

 

試合開始

FC東京ボールでのキックオフ

序盤からKPパワープレイによる特徴のあるパス回しで攻めるFC東京

しかし闘莉王、ブッフバルトと高さのあるDFを揃える浦和相手に

中々思うようにボールを運べません。

逆にパスカットから浦和のカウンター

前半17分

ポンテのサイドスルーパスからエメルソンがクロス!

エジムンドのヘディングシュートが決まり浦和先制!1-0!

今シーズンを彷彿とさせる電光石火のカウンター攻撃が決まりました!

その後も浦和攻勢の場面が続きますがFC東京の守備陣が何とか守り切り

ここで前半戦が終了

FC東京は後半からFWワンチョペを投入します。

後半開始

浦和ボールでのキックオフ

後半6分

ポンテからサイドのエメルソンへスルーパスが通る

エメルソンのクロスからまたしてもエジムンドのヘッドが決まり浦和追加点!2-0!

HYT監督ガッツポーズ!画面の向こうではエジムンドも踊る!踊りまくる!

FC東京はワンチョペを中心に左サイドを攻めますが

浦和の守備の前にシュートまで持ち込めません。

後半43分

FC東京サイド突破から武藤がゴール前へ緩やかなクロスを上げる!

これを今野がボレーでゴールネットへ突き刺しFC東京が意地の1点を返します!1-2!

しかし、ここで無情にも試合終了のホイッスル

Jリーグクラブ対決はHYT監督の浦和レッズ縛りに軍配が上がりました!

 

HYT監督(浦和レッズ) 2-1 スシ監督(FC東京)

 

予選Cリーグ&夢リーグ結果

予選Cリーグはナポリ縛りの和風イタリアン監督、Rマドリード縛りのポラリス監督

夢リーグはセルタ・デ・ビーゴ縛りのコラソン監督、浦和レッズ縛りのHYT監督

以上4チームが決勝トーナメント進出となりました!

 

【決勝トーナメント決勝戦】

 

イングランド縛り

コタ監督

×

Rマドリード縛り

ポラリス監督

決勝戦はコタ監督とポラリス監督の対決

カネダ監督以来の店員優勝を狙うポラリス監督

久々の決勝戦進出のコタ監督は持ち前の強心臓で復活優勝なるか!?

 

試合開始

両者ともにサイド攻撃が主体のチーム

サイドの攻防が激しく繰り広げられる中、先にチャンスが回ってきたのはイングランド

前半23分

サイドを駆け上がったスターリングがクロスを上げる

ルーニーが胸トラップから豪快なオーバーヘッドシュート!これが決まってイングランド先制!1-0!

これで勢いに乗ったイングランドは右サイド攻撃中心にレアルゴールを攻め続けます。

対して追いつきたいイングランドはサイドと中央、KP変更など様々な形で攻めますが

スリーライオンズのプレッシングに苦しみ防戦一方の展開に

しかし2点目は許さず守り抜き

ここで前半終了

 

後半開始

イングランドは後半から白デマライ・グレイを投入

この交代が的中します。

後半12分

グレイがスピードを生かしたドリブルでサイドを突破!そしてクロス!

ルーニーがまたもや豪快にボレーシュートで合わせてイングランド2点目!

コタ監督の秘密兵器グレイが大きな2点目をアシストします!

何とか意地を見せたいレアルですが、左サイドのベイルまでボールが渡りません。

イングランドが球際の強さでその後もサイドを制圧

終始圧倒する形で試合終了

 

第23回国クラブ縛りカップ栄えある優勝は

コタ監督です!

おめでとうございます!

破竹の快進撃での優勝

次回大会もコタ監督の独壇場となるのでしょうか!?

 

ここで7月度、8月度の国クラブ縛りカップの開催日程をお知らせいたします!

 

第24回 国クラブ縛りカップ

開催日時:7月23日(日)13:00~16:00

レギュレーション:国籍縛りorクラブ在籍縛りのU5R

※クラブ在籍は監督としてのみ在籍の選手は使用不可

※旧ユーゴスラビア選抜縛りのみ国籍縛りとして出場可

旧ユーゴ圏対象国

(スロベニア、クロアチア、ボスニアヘルツェゴビナ、セルビア、 モンテネグロ、マケドニア、コソボ)

参加費用:1000円(ビールorソフトドリンクのワンドリンク付)

参加定員:24名

 

第25回 国クラブ縛りカップ

開催日時:8月20日(日)13:00~16:00

レギュレーション:国籍縛りorクラブ在籍縛りのU5R

※クラブ在籍は監督としてのみ在籍の選手は使用不可

※旧ユーゴスラビア選抜縛りのみ国籍縛りとして出場可

旧ユーゴ圏対象国

(スロベニア、クロアチア、ボスニアヘルツェゴビナ、セルビア、 モンテネグロ、マケドニア、コソボ)

参加費用:1000円(ビールorソフトドリンクのワンドリンク付)

参加定員:24名

 

※各大会24名以降はキャンセル枠での登録になります。

以上が開催概要になります。

参加を希望される方は、店員にお声がけしていただくか

遠方の方は電話での登録も可能です!

お気軽にご参加ください!

 

縛りチームで遊ぶなら蹴球乃瀧で!

従業員一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております!

WCCF 06-07 黒FWドログバ 使用感です!

みなさんこんにちは!

本日は、選手使用感ブログです。

WCCF 06-07 黒ドログバ(KP:キープレイヤー重視)

の使用感を書いていきたいと思います!

U5Rのチームで96試合使用した使用感です。

【凄まじい決定力】

ドログバのストロングポイントです。

クロスに対する合わせも多少無理な態勢からでも強烈なボレーシュートが飛んでいきます。

合わせに対するモーションも豊富でキーパーに至近距離からスコーピオン

ヒールリフトからのボレーシュート、低いグラウンダーのクロスに滑り込みながらヘディングシュート等々

フリーキックはかなり上手く、遠めからのフリーキックでは仲間のゴールをアシストします。

フリーキックの適正はSです。PKも外すことはほとんどありません。

 

【弱点らしい弱点は…】

弱点はありません。

と書くと、ウソっぽく聞こえてしまうので

しいて挙げるとするならスタミナが若干不安という点です。

1試合ギリギリ持つか持たないかという感じなので交代要員は必要だと思います。

ただ、スタミナが無くなった状態でもPK戦ではPKを成功させていました。

 

 

【総括】

黒の合わせとしては文句なし!!

0607のドログバといえばキラカードを使っている人が多いので

同じバージョンの黒ドログバは影が薄い印象でしたが

使ってみると、その決定力に度肝を抜かれました。

U5Rのチームで他にキラを使って合わせに黒ドログバというのも面白いと思います。

フリーキックとPK適正とキャプテンシーがSです。

黒のFWとしては破格の能力。恐れ入りました…

いつもと違う合わせのFWを使ってみたい方は是非使ってみてください!

 

 

こだわりチームで遊ぶなら蹴球乃瀧で!

従業員一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております!

 

7月15日(土) 「蹴球乃瀧杯」開催に伴う貸切営業のお知らせ

みなさんこんばんは!

明日、7月15日(土)は店舗主催WCCF大会モード

「蹴球乃瀧杯」開催のため貸切営業となります。

 7月15日(土)の営業時間

 ・WCCF貸切営業時間

18:00~21:00

 ・通常営業時間

10:00~17:30

21:30~24:00

何卒ご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。

今週の蹴球乃瀧店内ベストイレブン!

みなさんこんにちは!

今週の当店店内ベストイレブンはご覧のようになっております!

ベストイレブンに選ばれた選手は今週いっぱい当店でのみコンディションが絶好調になります!

選出されたチームの監督の皆様おめでとうございます!

DFからはサムエルとガブリエウという最近では珍しい2人が選ばれました!

来週はどのような選手が選ばれるのか注目ですね!

 

WCCF蹴るなら蹴球乃瀧で!

従業員一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております!

WCCF 16-17 Ver2.0 追加白GKエデルソン・モラレス使用感です!

みなさんこんにちは!

本日は選手使用感からこの人

GKエデルソン・モラレス(ベンフィカ)

OFE:7

DFE:17

TEC:11

POW:18

SPE:13

STA:11

TOTAL:77

KP:降臨

こちらの選手の使用感を書いていきたいと思います。

U5ブラジル縛りで130試合ほど使用しました。

 

 

★プレイスタイルは飛び出し型★

飛び出しの速度は遅いですが

大きな体を生かしてシュートを弾いてくれます。

逆に飛び出さずに、待ち構えるとシュートに反応できないことが多くあります。

地蔵よりは果敢に飛び出した方が良いと思います。

KP降臨を発動すれば飛び出し速度も若干早くなるので

守備の際はサポートKP降臨に設定するのをオススメします。

 

▲弱点は…▲

キーパーボタンを押した際の一歩目が遅いです。

レスポンスの悪さが弱点だと思います。

このレスポンスの悪さが様々な場面でネックになるのですが

それでも待ち構えないで飛び出した方が良い結果に繋がります。

勇気を出して飛び出しましょう!

PK戦の勝率はあまり良くはありませんでした。

 

◎総括◎

ブラジル縛りのU5チームのGKとして選択肢に入ると思います。

ただ、飛び出しのタイミングが難しいので慣れるまでは大変です。

それでも飛び出すエデルソン・モラレス!当たって砕けろ!です!

マンチェスター・シティへの移籍も決まりセレソンの未来を担う若き守護神

今後の飛躍次第ではWCCFでもレアカードとして排出されるかもしれませんね!

 

WCCF蹴るなら蹴球乃瀧で!

従業員一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております!