HOLEロナウド (コリンチャンス)の適正配置!

みなさんこんにちは!

今回はHOLEロナウド(コリンチャンス)の適正配置について書きたいと思います。

ブラジル縛り+コリンチャンス縛りで合計50試合ほど消化して調べてみました。

セカンドトップが適正ポジションであると考えられます。

ロナウドが起点になってサイドにボールを展開したり

フィニッシャーの選手にラストパスを供給したり

トップの位置で使うとヘディングが弱いという弱点も

セカンド配置だとボレーで合わせてくれるようになります!

(画像が見づらくてすいません…)

 

味方を生かしつつ自分も得点を狙う

球離れが良くて癖が無く、使いやすいロナウドです。

先日のキャンペーンでゲットされた方は是非使ってみてください!

 

 

WCCF蹴るなら蹴球乃瀧で!

従業員一同ご来店を心よりお待ちしております!

コメントする