国クラブ縛りカップ9.26大会レポート 後半戦 (1/3)です!

縛りカップトロフィー

みなさんこんばんは!

本日は9月26日(日)に開催された国クラブ縛りカップ大会レポートの後編をお伝えします!

今回の国クラブ縛りカップの大会ルールは

4人グループの予選リーグ×1ブロック、3人グループの予選リーグ×4ブロックで行われ

合計の勝ち点+総得点の上位16名が決勝トーナメント進出になります。

 

予選グループA

ピックアップ試合

ブラジル縛り

バカマイク監督

×

レアル・マドリード縛り

ポラリス監督

 

店員対決!ブラジルバカvs巨神兵!

巨大な体をメトロノームのように揺らしながら不敵な笑みを浮かべるポラリス監督!

挑発しているのかッッ!?

対して目を閉じて下を向き、静かに試合開始を待つバカマイク監督

緊張しているのかッッ!?

ゆるい空気の中キックオフ!

前半

レアルボールで試合開始

右に流れたボールがそのままサイドのC・ロナウドへ

クロスが上がって!ギャレス・ベイル!レアル先制!1-0!

ポラリス監督両手を突き上げガッツポーズ!イッツゴーン!

前半は終始レアルペースで終了

追いつきたいバカマイク監督は後半からルイス・アドリアーノに代えてアドリアーノ投入

Wアドリアーノシステム 発 動

後半開始

後半早々ブラジル側にチャンスが訪れます!

ウィリアンのスルーパスが真ん中切り裂きアドリアーノが押し込み同点!1-1!

バカマイク監督気恥ずかしそうに両手を突き上げガッツポーズ!

店員対決はヒートアップ!勝ち越したい両者!

後半40分

ポラリス監督、持ち前のカード移動でブラジルの中盤を少しズラし

そこからサイドチェンジして左サイドへ!

ベイルからのクロスをC・ロナウドが押し込み勝ち越し!2-1!

ポラリス監督両手を突き上げガッツポーズ!「ショアッ!」と雄たけび!

店員対決はポラリス監督が制して、さすがの貫録を見せつけました。

 

ポラリス監督 2 – 1 バカマイク監督

 

グループA、グループBの結果

%e7%b8%9b%e3%82%8a%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%97a

グループAは店員コンビが揃って抜けるという空気ブレイカー現象が発生!

グループBはカルロ・アンチェロッティ監督率いる2005年ミラン縛りが見た目通りの強さを発揮し1位抜け

2位は歴代王者の意地を見せコタ監督が決勝トーナメント進出です。

 

 

予選グループC

ピックアップ試合

ユーゴスラビア縛り

クーガー監督

×

イタリア縛り

りんね監督

 

ユーゴスラビア縛りのクーガー監督と

16人の合計値が1278のイタリア縛りのりんね監督

縛りカップの神様が照らし合わせたかのようなマッチメイク

注目の試合キックオフです!

前半はストイゴビッチを中心にユーゴがパスワークサッカーで攻めるのに対し

黒カンナバロ、黒ネスタの2人を中心に5人で鍵をかけるカテナチオサッカーのイタリア

ペナルティエリアまでユーゴが攻め入るも、ゴールは許さないイタリア。

支配率ではユーゴが圧倒するも、イタリアが守り切り同点で前半終了

後半開始

若干攻め疲れが見えるユーゴに対し

前半じっと耐えてカウンターの機会を伺っていたイタリア

トップ下のトンマージへボールが徐々に集まっていきます。

後半22分

パヌッチのクロスをディ・ナターレがワントラップシュート!

ユーゴGKオブラクがスーパーセーブ!

サモラ賞受賞キーパーの凄みを見せるビッグプレー

しかしイタリアのチャンスは続きます!

後半23分

ディ・ナターレのCKをネスタが押し込みイタリア先制!1-0!

ネスタの打点の高いヘッドにさすがのオブラクも反応できず。

試合はこのまま膠着状態でホイッスル!

戦力値1278のイタリア縛りがユーゴとの接戦を制してジャイアントキリングです!

 

りんね監督(イタリア縛り)  1-0 クーガー監督(旧ユーゴスラビア縛り)

 

予選グループC、予選グループD結果

%e7%b8%9b%e3%82%8a%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%97b

 

予選CグループはK監督のブラジルが1位抜け

決勝トーナメントでのバカマイク監督との対決に注目が集まります。(バカマイク店員談)

2位はりんね監督のイタリア縛りが決勝トーナメント進出です。

 

予選Dグループはスシ監督のアルゼンチン縛りメッシマラドーナ大爆発!

凄まじい勝ち点を稼ぎ1位突破でスシ大爆発!

2位は新潟からお越しのカンナ監督のドイツ縛りベッケンバウアーが堅守の大活躍!

ディフェンスの底から中盤まで駆け回りリベロシステムが機能しています!

 

本日はここまで!

マッチメイクが滅多に見られない濃厚な試合が多いため

3回に分けてお伝えいたします!申し訳ございません!

 

そして、いよいよ明日にせまった第16回国クラブ縛りカップのお知らせです!

第16回 国クラブ縛りカップ

開催日時:10月16日(日)13:00~16:00

レギュレーション:FREE+国籍縛りorクラブ在籍縛り

※クラブ在籍は監督としてのみ在籍の選手は使用不可

※旧ユーゴスラビア選抜縛りのみ国籍縛りとして出場可NEW

以下 旧ユーゴ圏対象国

(スロベニア、クロアチア、ボスニアヘルツェゴビナ、セルビア、 モンテネグロ、マケドニア、コソボ)

参加費用:1000円(ビールorソフトドリンクのワンドリンク付)

参加定員:24名

※24名以降はキャンセル枠での登録になります。

 

以上が開催の概要になります!

参加ご希望の方は店員にお声がけをお願いします!

お電話での登録も可能です!

 

大会に参加される方は、通常500円4クレジットのところ

500円5クレジットでプレイできます!

大会用チームの育成も是非当店で!

 

縛りチームで遊ぶなら蹴球乃瀧で!

従業員一同ご来店を心よりお待ちしております!

コメントする

CAPTCHA