国クラブ縛りカップ 6.12 大会レポート 後半戦です!

縛りカップトロフィー

みなさんこんばんは!

そしてお待たせしました!

国クラブ縛りカップ大会レポート後半戦をお伝えします!

 

予選Aグループ&予選Bグループ ピックアップ試合

予選Bグループ 第1試合

 

キエーヴォ・ヴェローナ(ヴェローナ縛り)

  ×

浦和レッズ(浦和レッズ縛り)

 

Jリーグの盟主VSイタリアの古豪

夢の対決

お互いのチーム構成はこのような感じです。

ヴェローナ

ブログネタ172

浦和レッズ

ブログネタ173

ヴェローナの司令塔コリーニと、浦和が誇る天才ゲームメイカー小野伸二

決して交わることはないと思われた両選手、両クラブのドリームマッチ!

試合開始

前半25分

DFマキノが前線奪取からサイド突破してクロスを上げる!

このクロスをFWリが頭で合わせて先制ゴール!

対するヴェローナは司令塔コリーニが中央からフェイントを駆使し浦和ゴールへ迫る。

しかしDFイハラが絶妙なカバーリングでカット!

何とか、このピンチをしのいだ浦和が1点リードで後半戦へ!

後半開始

後半12分

小野がヒールリフトからサイド突破スピードは無いが細かいフェイントを織り交ぜ

スルスルと抜けてクロスを上げ!中央に陣取るFWリにドンピシャクロス!2点目!

アジアカップでの雄姿を思い出させるかのようなリのゴールラッシュ。

対するヴェローナはコリーニが奮闘するも鋭いスルーパスに味方が反応できず

惜しい場面が続きます。

後半27分にペリッシエが1点返すも反撃はここまで

浦和が2-1でキエーヴォ・ヴェローナの追撃を抑え勝利しました!

ホラリラロ

 

浦和レッズ 2 – 1 キエーヴォ・ヴェローナ

 

 

予選Aグループ&Bグループ

予選結果

ブログネタ174

予選Aグループはインテル縛りのノムチャ監督が1位通過、リール縛りのHYT監督が2位通過

予選Bグループはイングランド縛りのK監督、アルゼンチン縛りのスシ監督が2位通過で決勝トーナメント進出です!

 

予選Cグループ&予選Dグループ

予選結果

ブログネタ175

予選Cグループはブラジル縛りのノキア監督が1位通過、シュツットガルト縛りのMrセンター監督が2位通過

予選Dグループはブラジル縛りのバカマイク監督が1位通過、レアル・マドリード縛りのトリーズン監督が2位通過で決勝トーナメント進出です!

 

予選Eグループ&予選Fグループ

予選結果

ブログネタ176

予選Eグループは

バイエルン縛りのジェームズ・P・サリバン監督が1位通過、バレンシア縛りのポラリス監督が2位通過

予選Fグループは

バイエルン縛りのサトヤンマル監督が1位通過、フランス縛りのセリザワ監督が2位通過で決勝トーナメント進出です!

 

予選Gグループ&予選Hグループ

予選結果

ブログネタ177

予選Gグループは日本縛りのアズマ・ユウゴ監督が1位通過、日本縛りのタカヒコ監督が2位通過

予選Hグループはマンチェスターユナイテッド縛りのキウイ監督が1位通過、アルゼンチン縛りのゼ・マリア監督が2位通過で

決勝トーナメント進出となりました!

 

以上、16名の監督が決勝トーナメント進出となりました!

 

決勝へ進む縛りチームは

ブラジル縛り 2チーム

日本縛り 2チーム

アルゼンチン縛り 2チーム

イングランド縛り 1チーム

フランス縛り 1チーム

バイエルン縛り 2チーム

リール縛り 1チーム

バレンシア縛り 1チーム

インテル縛り 1チーム

レアル・マドリード縛り 1チーム

シュツットガルト縛り 1チーム

マンチェスターU縛り 1チーム

 

国縛りとクラブ縛りが8チームずつの互角!

果たして優勝はどの縛りチームになるのか!?

この模様は、大会レポート延長戦にてお伝えします!

お楽しみに!

 

ここで次回の国クラブ縛りカップ開催のお知らせです!

 

第13回 国クラブ縛りカップ

開催日時:7月10日(日) 13:00~

レギュレーション:FREE+国籍縛りorクラブ在籍縛り

※クラブ在籍は監督としてのみ在籍の選手は使用不可

参加費用:1000円(ビールorソフトドリンクのワンドリンク付)

参加定員:24名

※24名以降はキャンセル枠での登録になります。

 

以上が開催の概要になります!

参加ご希望の方は店員にお声がけをお願いします!

お電話での登録も可能です!

 

大会に参加される方は、通常500円4クレジットのところ

500円5クレジットでプレイできます!

大会用チームの育成も是非当店で!

 

縛りチームで遊ぶなら蹴球乃瀧で!

従業員一同ご来店を心よりお待ちしております!

 

コメントする

CAPTCHA