【Jリーグ】残留争いの季節がやってきた!

みなさんこんにちは!

 

Jリーグ(J1)の2ndステージも残すところ3節となり、

優勝チーム・年間1位争いに目が離せないですね!

Jリーグロゴ

しかし!この時期は優勝争いと同じく…熾烈な残留争いが繰り広げられる季節です!!!!!

そう!

残留争い!

 

今年から2ステージ制となったため、年間総合勝ち点下位3チームがJ2降格となります。

先日、残念ながら清水エスパルスの年間最下位が決定してしまい、

Jリーグがスタートした1993年以降初のJ2降格となりました。

 

以下の7チームが残留を争っている状態です。

贔屓のチームや地元のチームが残留争いをしていると気が気じゃないですよね!


 

ヴァンフォーレ甲府(11位:勝ち点36)

 

【残留条件】どちらか達成で残留
①残り3試合で勝ち点1を得る
②降格圏の松本山雅が3試合のうちひとつでも引き分け以下

———

ベガルタ仙台(12位:勝ち点35)

 

【残留条件】どちらか達成で残留
①残り3試合で勝ち点2獲得
②次節のG大阪戦に敗れても、松本山雅が引き分け以下

———

アルビレックス新潟(13位:勝ち点33)

 

【残留条件】どちらか達成で残留
①残り3試合で勝ち点4獲得
②次節の名古屋戦を勝利もしくは引き分けで終え、松本山雅が敗れる

———

サガン鳥栖(14位:勝ち点33)

 

【残留条件】どちらか達成で残留
①残り3試合で勝ち点4獲得
②次節16位・松本との対戦に勝利

———

ヴィッセル神戸(15位:勝ち点32)

 

【残留条件】
山形戦に敗れても、松本戦に勝利すれば残留
※勝ち点35が安全圏の最低ライン。

 

———降格圏———

松本山雅FC(16位:勝ち点27)

 

【残留条件】
残り3試合で2勝以上し、

新潟、鳥栖、神戸のいずれかを勝ち点で上回るか並ぶことで残留の可能性アリ

———

モンテディオ山形(17位:勝ち点24)

 

【残留条件】
残り3試合を全勝し、
新潟、鳥栖、神戸、松本のうち勝ち点34以上になるチームが2チーム以内になれば得失点差で残留の可能性アリ
※全勝し、神戸が3戦全敗、松本が1勝2分(勝ち点5)以下であれば、両チームを勝ち点で上回れるため無条件で山形の残留が決まる。

 

下位チームになるほど残留条件達成はハードモードですが、

全チームが総力で諦めず残留を狙っています!サポーターも全力で応援します!

なので、本日~明日開催のJ1リーグ第15節から目が離せません!

 

なお当店では、

Jリーグのみならず、欧州各国サッカーリーグ・MLBなどなど幅広くスポーツを放映いたしております。

Jリーグ観戦しながらWCCF蹴るなら蹴球乃瀧で!

ご来店心よりお待ちしております。

 

 

コメントする